審美歯科治療

歯の印象を変え、健康的で輝く笑顔を

審美歯科は、健康な表情や輝く笑顔をいっそう美しくみせる手助けをします。
口元をできるだけナチュラルに見せるため、虫歯で削ったり詰め物をする部分を、見た目にも配慮した仕上げにする処置方法です。
カドヤデンタルクリニックでは、機能的である事はもちろんの事、見た目にも十分配慮し、患者さんの求める形の審美的欲求を叶えるため、お口の中のプロとして、治療内容から材質なども含めてご提案します。

様々な審美治療法

審美治療には、症状やお悩みに対して様々な治療方法があります。
また、下記の詳しい治療法や料金に関しては、お口の状態により異なりますので、一度ご来院ください。

  • オールセラミッククラウン
    見た目も美しく自然の歯の色にもっとも近いものとしてお勧めなのが「オールセラミッククラウン」です。他のクラウンには表現のできない美しい透明感を持ち、金属アレルギーもなく体に優しい作りのため、いまの審美歯科の主流ともいわれているものです。
  • メタルセラミッククラウン
    金属とセラミックを張り合わせたさし歯のことです。
    今までの一般的なセラミックのさし歯がこのタイプで、自然の歯に近い色や形、歯並びを再現できます。
  • セラミック インレー・オンレー
    インレーは詰め物、オンレーは被せ物のことです。通常の保険治療だと金属の詰め物を入れますが、ナチュラルな光沢を再現するセラミックでの処置方法もご案内しています。
  • ラミネートベニア
    歯の表面を少し削り、薄いセラミックを貼付ける方法です。
    遺伝的にホワイトニングだけでは白い歯にならない場合や、歯並びや奇形歯を治したい時に効果的です。