ブログ

歯科に関することから、日常感じたことを綴っていきます。

2015.06.26

自分は何者なのか?

前回に引き続きこのダイエットブログシリーズも無事3回目を迎えることが出来ました。

今日は具体的にどのように私が痩せたのかその方法を少しづつ書き記していきたいと思います。

まずダイエットに限らず何事も何かをなすには必ず明確な目標の設定が必要だと思います。

おそらくダイエットに失敗する人はその目標が非常に漠然としているのだと思います。

ただ痩せたい、体重を何キロ落としたいと思っている人はそれに向かったプランも立てようがないし

途中で自分が何をしたいのか見失ってしまうケースが多いのかもしれません。

私が行った目標設定は、自分が理想とする有名人やアスリートの体を検索、画像を取り寄せそれをスマホに保存し、

時々チェックする(人に見られたら誤解されるのでこっそりと)そして

サイズ、体重、体脂肪率、トレーニング方法などをしらべて近づけるという方法です。

聞いた話によると人は耳で聞いた情報よりも目で見た方がより情報を詳細に取り入れそれを具現化しやすいそうです。

そういった彼らの『お手本』を見た方がダイエット後の自分の体がイメージしやすく彼らにより近い体に

なれると思ったのです。

ちなみに私の理想の肉体は俳優のジェイソンステイサム、全盛期のころの(ファイトクラブのあたり)ブラッドピット、

現役時代のキックボクサーの子比類巻貴之を足して3で割った感じです。

もちろん彼らとは骨格やDNAも違うのでおそらくどれだけ頑張っても彼らの体にはなれません。しかし近づくことはできます。

体重が落ちたからと言ってそこで終わりではなく今後は残った脂肪をそのまま筋肉に変える作業を行っていくつもりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩倉市 歯科 歯医者 訪問診療 ドックスベストセメント キッズルーム

一覧へ