ブログ

歯科に関することから、日常感じたことを綴っていきます。

2015.08.11

第2位です

おはようございます。

愛知県岩倉市カドヤデンタルクリニックの伊藤です。

前回私が感銘を受けた映画の中の歯医者さん、というテーマで第3位を発表いたしました。

今回ご紹介するのは第2位であるファインディングニモに出てきた歯医者さんです。

この歯医者さんは物語の中盤で、主人公のニモがダイバーに拉致(?)された先の

オーストラリアの歯科医院の水槽に放り込まれたときに出てきます。

前回の『モンスター上司』の歯医者さんもすごかったですが、この歯医者さんもなかなか強烈で、

『歯の神経の治療で麻酔を忘れる』、『患者が痛みで悲鳴を上げようが意に介さず』、『危うくほかの歯を抜きそうになった』

等をやらかす一方歯の抜髄処置(歯の神経の除去手術)を数十秒で終わらせてしまう(ふつうは上手な先生でも

5分はかかる)高等技術を披露したりとよくわからない先生です。

こういったスタイルの先生は日本では昭和の歯医者が需要過多だった時代によくいたみたいですが、

それにしてもシドニーの一等地に開業しているのもかかわらずやっていけているということは患者さんに

支持される何らかの理由があるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩倉市 歯医者 歯科 訪問診療 ドックスベストセメント キッズルーム

一覧へ