ブログ

歯科に関することから、日常感じたことを綴っていきます。

2012.11.07

歯医者さんに来た時のあの臭い・・・

こんばんは。カドヤデンタルクリニック院長の伊藤です。

突然ですがみなさんは歯医者さんにご来院されたとき感じるあの独特な臭いをご存知ですか?

昔の歯医者さんでは一歩足を踏み入れた途端ツンと鼻を突くような臭いがよくしたものです。

これは歯科薬剤の一つであるホルマリンクレゾール(もしくはホルマリングアヤコール)と呼ばれる根管治療(歯の根の治療)に古くから用いられる薬剤の臭いで、殺菌性や症例による汎用性、薬の効果の持続性ともにかなり信用の高く今も一部の先生からは『万能薬』とも呼ばれていますが、揮発性が高いためうっかりふたを閉め忘れてしまったがために院内中ににおいが立ち込めることもよくあるようです。

最近はこういった薬剤に代わり効果も高く臭いの出ない薬剤も多く出回っています。

当院では患者様が不快に思う臭いは極力抑えるためなるべくこの薬の使用は控えており、またこういった臭いをきれいにする空気清浄器も完備しております。

当院にお越しの際はぜひ私たちこだわりの『きれいな空気』を味わってみてください。

 当院でたまに使用するFG(ホルマリングアヤコール)。劇薬指定であるため効果も香りも刺”劇”的(?)

※当院でたまに使用するFG(ホルマリングアヤコール)。劇薬指定であるためその効果も香りも刺”劇”的(?)

※院内には2台大型の空気清浄器を完備しています。高いフィルター機能によりチリひとつ見逃しません。

一覧へ